健康コラム

健康について考えるコラムです。お時間ある時にご覧ください。

基礎代謝とダイエット

皆さん、今まで一度くらいはダイエットに挑戦したことがあるのではないでしょうか?
今回は基礎代謝とダイエットの関係性についてお話ししたいと思います。

基礎代謝とは?
そもそも基礎代謝とは、何もしていなくても体が消費するエネルギー代謝。生命維持のために必要なので、心臓や内臓の働き、呼吸や体温維持にも使われます。わたしたちのエネルギー消費はこの基礎代謝が全体の約7割を占めています。
運動していない時、座っているだけでも寝ているだけでも消費されます。
ということは、当然基礎代謝が落ちれば勝手に消費されるエネルギー量が減り、痩せにくくなってしまいます。

メジャーでウエストのサイズを測る人

無茶なダイエット
一般的にダイエットと言うと食事制限、運動、ヨガなどを思いつくと思います。
一番簡単で手っ取り早い食事量を減らすだけのダイエットを行うと、脂肪とともに筋肉も減っていってしまいます。最初は順調に体重が減っていったとしても、筋肉が減ると基礎代謝も落ちるため段々体重が減らなくなり、ついつい食べてしまって見事リバウンド。
さらに、この方法を3か月続けると体全体の5パーセントもの筋肉量が減ります。筋肉は20代以降1年に1パーセントずつ減っていくので、3か月で5年分の筋肉量をごっそり減らしてしまうことになります。
「体重が増えてしまったことを気にして過度な食事制限のダイエットへ → 筋肉が落ちて基礎代謝が低下する → リバウンドして体型が戻り筋肉はガクっと落ちたまま、脂肪がグンと増える」の悪循環に陥ります。
さらに女性は、筋肉が減るとエネルギー生産力が落ちて新陳代謝が低下しますので、肌のハリやしなやかさなど、女性らしい輝きを生み出す活力が衰えていってしまいます。これでは本末転倒ですね。

基礎代謝を上げる方法
次に、基礎代謝を上げる主な方法ですが、「体温を上げる」ことを念頭に置くといいでしょう。
では効率よく体温を上げるにはどうすればいいのか。
一番効率的なのは「筋肉量を増やす」ことです。筋肉量が増えればエネルギー消費量も増え体温も上がります。ですが、なかなか面倒くさくて運動や筋トレに手が出ない方も多いと思います。
そこで、運動や筋トレ以外の方法で体温を上げ、基礎代謝を上げる方法をご紹介します。

手首のストレッチ

① 3つの首を温める
3つの首とは「首」、「手首」、「足首」のことです。
首と名のつくところは皮膚が薄く、しかも大きな動脈が皮膚のすぐ下を通っています。皮膚が薄いということは、外気やエアコンの温度の影響を受けやすくなります。大抵の服はこの「首」が露出することが多く、冷えやすいのです。

入浴で体全体を温めるのもいいですが、ピンポイントでこの首の部分を温めたい時はマフラーやネックウォーマー、リストバンドやレッグウォーマーで温めて冷えを防ぎましょう。
また、手首や足首をクルクルと回したり、手首や足首を反らすストレッチをすると血流が良くなり体温が上がりやすいので行ってみてください。

《手首のストレッチの一例》
手のひらを上にして腕をカラダの前に持ち上げます。反対の手で指を持ち、手のひらを反らせるようにして指が下にくるように伸ばしましょう。

② 自律神経を整える
自律神経は交感神経(体の活動を活発にする)と副交感神経(体の活動をリラックスさせる)が一定の周期を保ちながら切り替わります。
現代人はこの自律神経が乱れている人が非常に多いです。

ベッドの上でストレッチ

食生活や睡眠時間の乱れ、常にストレス社会の中に身を置き、仕事と対人ストレス、不良姿勢や冷房病により日中は交感神経が緊張の連続です。
帰宅し、張り詰めた神経が解けると一気に自律神経は副交感神経へと移行します。すると体はダルくなり、睡眠をとっても疲れがなかなか取れない。
これでは自律神経が整っているとは言えず、ダイエットどころではありません。ですので、自律神経が正常に働いていることが非常に重要になってきます。

では、実際どうやって自律神経を整えればいいのか。
運動や食事でコントロールはできますが、一番簡単なのは朝起きた時の " 伸び " です。
寝たままで構いません。朝の目覚めと共にそのまま何度か大きく伸びをして下さい。寝起きの体温が下がった状態から伸びをすることで自律神経を刺激し、交感神経を活発にさせることで体温を上げます。
時間がある方はベッドの上でストレッチ、もっと欲を言えばラジオ体操ができれば完璧です!

カイロプラクティック

今回お伝えした方法は、ほんの一例です。
ひと口に基礎代謝を上げると言っても、その方法はたくさんあります。自分に合ったやり方を見つけ、出来る事から始めてヤセ体質を目指しましょう!

カイロプラクティックは骨盤や背骨の歪みを調整し、血流や神経の流れをよくすることで自律神経が整い、体温も上がります。まさに基礎代謝を上げるにはうってつけではないでしょうか。
当院では、基礎代謝が活発に行われるよう骨格バランスを整える施術、そして日常生活でのアドバイスも行っております。

「基礎代謝」「骨格バランス」「骨盤矯正」のことなら
西荻窪北口接骨院

ページトップへ